HOME  FPとは? コラム プロフィールとFP倶楽部  講演と執筆
福井から情報発信! ウイークリーおもしろコラムは如何ですか?なんとしても1年は継続します。ご意見お寄せください。

 NPO法人 日本FP協会会員
 ファイナンシャルプランナー
             
CFP® 認定者
ご意見、ご感想はこちらまで→
NO。76 すみよさランキング  (2003.4.14)
 
 東洋経済新報社が刊行している「都市データパック」によると、2003年度「住みよさランキング」で福井市(福井県)が2年連続全国総合1位に輝きました。
 ちなみに2位:砺波市(富山県)・3位:長浜市(滋賀県)・4位:成田市(千葉県)・5位:富山市(富山県)・6位:大曲市(秋田県)・7位:横手市(秋田県)・8位:高山市(岐阜県)・9位:鯖江市(福井県)・10位:三次市(広島県)と続きます。
 反対に下位を見ると最下位の山田市(福岡県)に上福岡市(埼玉)・歌志内市(北海道)・狛江市(東京都)・三郷市(埼玉県)が続きます。
 「住みよさランキング」は全国677市と東京区部の678都市について「安心度」「利便度」「快適度」「富裕度」「住環境充実度」の5つの観点で下記の16の各指標について偏差値を算出し、その平均値を総合点として算出します。
 「安心度」1、人口1万人当たりの病床数
       2、65歳以上人口に対する85歳以上の人口比率
       3、15歳から49歳の女性人口に対する出生数
 「利便度」4、人口1人当たり小売販売額
       5、人口1人当たり大型小売店舗面積
       6、1万人当たりの金融機関数
       7、通勤時間数
 「快適度」8、下水道普及率
       9、1人当たりの都市公園面積
      10、3年間の転出・転入人口比率
 「富裕度」
      11、財政力指数
      12、納税者1人当たりの課税対象所得額
      13、人口1万人当たりの高額納税者数
 「住環境充実度」
      14、1世帯当たり延べ面積
      15、住宅地平均地価
      16、持ち家世帯比率
 例えば、2の指標は長生きできる環境か、3の指標は子供が多く産める環境か、7は職住近接か、10は都市へ人を引き付ける魅力があるか、15はマイホームが取得しやすいか、等の点から暮らしやすさを図る指標のようです。

 私は現在、福井市に在住しています。成人まで金沢市に住んでおりました。金沢が30位にランク付けされていますが、福井が1位とは全く実感が湧きません。
 東洋経済新報社は「程よい規模の都市で都市機能が程よく集中している都市の評価が高い」とまとめています。
 皆さまの都市はいかがですか? 下記をクリックしてください。
http://www.toyokeizai.co.jp/data/toshidata/2003_01.html


コラム目次へ戻る