HOME  FPとは? コラム プロフィールとFP倶楽部  講演と執筆
福井から情報発信! ウイークリーおもしろコラムは如何ですか?ご意見お寄せください。

 NPO法人 日本FP協会会員
 ファイナンシャルプランナー
             
CFP® 認定者
ご意見、ご感想はこちらまで→
NO。281 統一地方選挙と亥(い)年選挙   19.3.26
 4年に1度の統一地方選挙、今年も22日の13知事選を皮切りに、4月22日までの1ヶ月間、全国各地で熱い戦いが繰り広げられています。 
 
「統一」と呼ばれる理由は何なのでしょうか。
 戦後、1947年(昭和22年)4月、GHQの統治下で投票日を一本化されたのが始まり、以後は首長・議員の任期が一回りする4年ごとに実施されるようになりました。なぜそんなことになつたかと言えば、1947年5月3 日に日本国憲法が施行されたことに関連します。新憲法が始まる前に、急いで国会を刷新する必要がありました。この年の3月31日をもって貴族院は停会し、帝国議会は57 年間の幕を閉じました。同時に、衆議院では議長が解散詔書を読み上げるとともに衆議院議員選挙法改正が公布されました。
 そしてこの後、新憲法下での衆参両院による二院制議会が発足したのです。  そして翌4月には、なんと1 ヶ月間に4 つの選挙が行われました。
 1947 年4月 5日:都道長官・府県知事・市区町村町選挙
       4月20日:第1 回参議院議員選挙
       4月25日:第23 回衆議院議員選挙
       4月30日:都道府県会・市区町村会議員選挙
 それまでは任命制であった都道長官、府県知事も、この年から公選で決まることとなりました。
 統一地方選挙は今回で16回目を迎えますが、任期途中の首長の辞任・死去、議会の解散などで離脱する自治体が増え、その統一率は30%を切ります。選挙の数が多いため、知事や政令市長、都道府県議戦などの「前半戦」と、一般市町村の首長・議会戦の2回に分けて実施されます。
 今年は、「亥(い)年選挙」の年です。
 4年に一度の統一地方選挙、3年に一度の参議院戦の年、12年に一度、同じ年に重なります。“えと”にちなんで「亥(い)年選挙」と呼ばれているのです。
 1947年をスタートに、1959年、1971年、1983年、1995年、2007年と今年は6回目の「亥(い)年選挙」になります。
 「亥(い)年選挙」の参議院戦は投票率が低迷するというジンクスがあります。
 参議院候補の選挙戦を支える地方議員は自分の選挙で手いっぱい、支持者も選挙疲れで動きが鈍くなります。

 私も、今選挙モード全開です。某県会議員の後援会会長です。
 でも、その合間をぬってコラム更新です。
 お読みいただき感謝申し上げます。
 ありがとうございます。