HOME  FPとは? コラム プロフィールとFP倶楽部  講演と執筆
福井から情報発信! ウイークリーおもしろコラムは如何ですか?ご意見お寄せください。

 NPO法人 日本FP協会会員
 ファイナンシャルプランナー
             
CFP® 認定者
ご意見、ご感想はこちらまで→
NO。266 熟年離婚カウントダウン 18.12.11
 渡哲也、松坂慶子のTVドラマ「熟年離婚」の再放送が全国でお茶の間の主婦をとりこにしています。あんな素晴らしい渡哲也でも三行半、わが家は当然と、夫が仕事に汗を流している間、TVの前で気炎を上げています。
 社会保険庁は10月2日から、離婚時の厚生年金の分割見込み額を通知するサービスを始め、専門の相談員を全国300を越える社会保険事務所に配置しています。1ヶ月で、来訪や電話による相談が6千件を超え、実際に通知サービスのサービスを申し込んだのは1355人で、そのうち89%が女性でした。
 情報提供サービスの内容は、@分割の対象になる期間、Aその期間の離婚当事者それぞれの保険料納付記録、B按分割合の範囲などです。情報はご夫婦双方からも、また一方からも請求することができ、自宅以外の指定する住所へ送ってもらうことも可能です。
 平成17年度の離婚件数は、26万2千組で約2分に1組の離婚が発生しています。前年より9千組の減少ですし、平成14年度の28万9千組をピークに減少を続けています。
 
2007年4月より始まる、離婚時の年金分割制度導入を前に、離婚待機組みは息を潜めている、嵐の前の静けさなのかもしれません。

 離婚時の年金分割については、是非過去のコラムを、下記よりご覧下さい


 NO.258 もう1つの2007年問題@
 NO.259 もう1つの2007年問題A
 NO.260 もう1つの2007年問題B