HOME  FPとは? コラム プロフィールとFP倶楽部  講演と執筆
福井から情報発信! ウイークリーおもしろコラムは如何ですか?なんとしても1年は継続します。ご意見お寄せください。

 NPO法人 日本FP協会会員
 ファイナンシャルプランナー
             
CFP® 認定者
ご意見、ご感想はこちらまで→
NO。140 悪質な架空請求詐欺 (2004.7.5)
 世の中不況だから、こうした悪質商法がはびこるのでしょうか。
 子や孫になりすまし、家族からお金を騙し取る「オレオレ詐欺」、“お父さん、お母さんごめんなさい”と泣きじゃくりながらお金をせがむ「ごめんなさい詐欺」の被害が相変わらず減りません。
 最近急増しているのが「架空請求詐欺」に「債権回収詐欺」。
 下記のような、有料アダルト番組や、ツーショットダイヤルの利用料、債権など、覚えのない請求が突然ハガキ、電報、メールで舞い込んできます。

            不良債権請求督促通達書      
                 (督促状)

第1 債権に対する権利の変更
 貴方様のお持ちの不良債権について運営業者様(消費者金融、
通信業社等)から債権譲渡を承りました。
第2 裁判決議実施について
 期日までに回答がない債権者につきまして、裁判決議に同意し
たとみなし、弊社顧問弁護士と共に協議の結果、次の通り最終和
解策(債権減額措置、免責)を決定し最悪の場合、裁判所の許可の
下に担当回収員がご自宅に直接お伺いします。
ご自宅不在の場合
はお客様の近隣調査を行い、会社等へ給料や財産等の差し押さえ
手続きを行なわせて頂きます。尚、ご本人様もしくは和解交渉の意思のある方は、大至急ご連絡して頂けるようお願いします。
          この通達書は最終通告になります。
                担当者直通
            080−××××ー××××
            080−××××ー××××
            080−××××ー×××× 
        最終受付期限   平成16年×月××日(×)
        営業時間      平日 9:00〜17:00
                    土曜10:00〜15:00
        休日         日曜  祝日
        お客様番号  ×−×−××××××
             株式会社 ××債権回収機構
       〒106−××××  東京都××××××××
 
 
過去に自分や家族が使った使用料かと勘違いしてしまう、“入金がない場合には勤務先へ回収に行く”の脅しの文言に驚いて関わりたくないと支払ってしまう等の被害が急増しています。
 最善の対策は完全無視、“3ない+1”主義を貫くことです。
 1)、払わない
  勘違いや関わりたくない気持ちに付け込む悪質な手口です。つい払ってしまった、次々と付けこまれ1千万円を超えるお金を搾取された事例も出ています。
 2)、連絡しない!
  何らかの方法で名簿を大量に入手した悪質業者が、その名簿に基づき、アトランダム に送りつけています。不安になり連絡したら相手の思う壺です。“飛んで火にいる夏    の虫”にならないように、ご用心。
 3)、知らせない
  ハガキが届いたことは貴方の住所が知られている、電話があれば貴方の電話番号知られているのです。でも、それ以上の情報はない可能性が強いのです。絶対これ以上、電話番号や住所が知られないように、ご用心。
 4)、相談する!
  不明な点、不安な場合には、各地の消費者生活センターへ。また、根拠のない悪質な取立ての場合は警察に届けましょう。